初めてでもよくわかるウィッグ選び

ウィッグを選ぶときに気を付けたいポイントについてお伝えします。髪の長さや質感や値段など、いざ購入となると色々考えて決めなければなりません。そこで大切にしてほしいのは、いかに自然に見えるかということです。地毛のように自然に見えるものは安心して付けられます。コツは質感やツヤ等を実際にみて判断することです。不自然にみえるものはやたらテカテカしています。綺麗なツヤのあるものが良いです。あとはつむじの形が綺麗なことも重要なポイントです。太陽光にあててみるのもおすすめです。店内ではよい感じでも太陽光にあてると不自然に見えるものもあるのでチェックして下さい。お気に入りのタイプのものが見つかるまでは、写真では判断できないことも多いので、最初に購入するときはネット購入ではなくお店に直接行くのが良いでしょう。

理想の髪型でおしゃれを楽しむ方法

ウィッグを付ければ、髪に悩みのある人でも簡単に理想の髪型になれます。基礎知識を覚えておけば、どのようなものが自分にあっているのかスムーズにみつけることが出来ます。基本中の基本としてウィッグは人工毛と人毛があります。人工毛は安く手に入り、手入れがしやすいです。髪の色が変わってしまうことはありません。しかし、熱に弱くサウナ等高温の所にいると形が変形してしまうこともあり、静電気で髪がチリチリになってしまうこともあります。人毛は手触りが良く色も自然です。しかし手入れに手間がかかり、長く使っていると髪色が赤くなってきて染めなくてはいけません。値段も高価です。それぞれにメリットとデメリットがありますので用途により選ぶとよいでしょう。最近では人工毛でも自然なものも増えていますし、人毛は高価な分しっかり手入れしていれば長持ちします。

人工毛と人毛どちらを選ぶか迷ったら

ウィッグには人工毛と人毛があるとお伝えしましたが、実際にどちらを買おうか迷いそうです。そうゆう時はどのような用途で使うか、手間のかかるお手入れをできそうかで決めるのが簡単です。コスプレイベントのような場所へつけていきたいなら人工毛で十分ですし、お手入れも簡単です。割と安く手に入るので何種類か揃えることも可能です。より自然な仕上がりを目指すなら人毛が良いです。人毛はとにかくお手入れに手間がかかります。色を染めなおしたり、丁寧に洗ってトリートメントをしたり、そうゆう手間をかけられる人でなければ長く使っていけないです。人工毛より高価ですので、ひとつのものを長く使っていきたい人に向いています。そのほかに人工毛と人毛の混ざったものもあります。まずはお店に出向き、実際に見てみて下さい。直接見てみることはとても大切です。

阪急西京極駅から徒歩3分。 お電話でのお問い合わせは10時~17時までとなっております。 コスプレウィッグ特集ページ(常時)。 10月はハロウィン特集ページ。 合計金額が5,000円以上でも送料無料。 フジテレビ系のドラマでも使用して頂いた事があります。2万5千人を超えるお客様からご購入頂いております。 全商品10,000円以下で購入できる商品を取り扱っております。 オシャレで自然なウィッグなら人気の「ブライトララ」へ!